SNSで良い人と出会うために

楽しみながら出会える!SNSを使ったアプローチ

焦らないで時間をかけて仲良くなろう

メッセージを送り合おう

気になる人がいたら、メッセージを送ってみてください。
そこから交流を重ねて、十分仲良くなったと思ったら実際に合うのが正しい流れです。
まだ数回しかメッセージを送っていないのに会いたいと伝えると、遊び目的だと誤解される可能性があります。
真剣に結婚相手を見極めるためにも、時間をかけ焦らないでください。

また自分が忙しくて、メッセージをなかなか返せない時があるかもしれません。
メッセージを受け取って、そのまま放置するのは相手に対して失礼です。
相手に不安を与える原因にもなるので、忙しくてあまり返事ができないことを事前に伝えておきましょう。
相手からの返信が遅れても、連続でメッセージを送ってはいけません。
相手の状況を理解して、気長に返事を待ってください。

話す内容に気を付けよう

まずは趣味の話など、当たり障りのないことを会話にしてみてください。
当たり障りのない内容なら楽しく会話が続きますし、相手に不快感を与えることはないでしょう。
ただ相手の趣味を否定したり、馬鹿にしたりする発言は控えてください。
メッセージを書いたら、本当にこの内容で送信して良いのか見直しましょう。
また結婚する相手なら仕事や年収、将来に関して気になると思います。

知りたい気持ちはわかりますが、初対面でいきなり年収がどのくらいなのか尋ねると、相手は不快になりますし、不信感を抱いてしまいます。
こちらの印象が悪くなるので、気になっても親密な関係になるまで聞かないでください。
相手との将来を真剣に考えるようになった段階で、デリケートな話題に触れていきましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る